双子の食事で大活躍しているベビーチェアのボコ

     

わたしは10か月になる双子の男の子を子育てしています。この子達の子育てに役に立っているのが、ボコというベビーチェアです。
このボコというベビーチェアは首が座ったら使えるベビーチェアのことです。カラーはブラックとピンクを選ぶことができます。わたしはこどもたちにブラックを購入しました。
本当はベビーチェアの購入を検討したときに、別のベビーチェアを検討していました。外国のベビーチェアであり、カラフルな色合いが非常に魅力的でした。しかし、実際に販売店で試してみると、双子の片割れの太ももが太すぎて、ベビーチェアにおさまらなかったのです。
その様子を見ていたベビー用品店のスタッフが声をかけてくれて、ボコというベビーチェアを提案してくれました。このボコというベビーチェアは足がすっぽりと入るような作りになっており、ゆったりとしたカーブを描いています。それゆえ、赤ちゃんの体を入れたらシートベルトをするような形になります。値段は5000円くらいで購入することができました。実際には、わたしの家は双子なので1万円の出費でした。
わたしはボコを食事のときに使用しています。双子はもうお座りができるのですが、ひとりはお座りが嫌いで、すぐに立ってしまうので、このボコなくしては食事をすることができません。もはや我が家にとってボコはなくてはならない存在となっています。
もし、出産する人がいたらボコを贈ってあげたいです。ボコは箱につつまれているので、そのまま包装とのしがみでも遅れると思います。

広告

 

ツイッター