4wayタイプの抱っこ紐は前向き抱っこ、たて抱っこ、おんぶで頻繁に使用しました

     

うちの子供がまだ小さかった頃、よく利用していた育児用品は「抱っこ紐」です。抱っこ紐もいろいろ種類があって迷いましたが、新生児から使える4wayタイプのものを購入しました。
実際には新生児のうちは、ほとんど使うことはなかったので、首がすわってから使える3wayタイプのものでもよかった気もするのですが…。首がすわり、だんだんと体重が増えてくると頻繁に使っていました。
抱っこもおんぶも簡単にできるのでとても便利で、散歩の時は前向き抱っこやたて抱っこにして使い、家事をする時はおんぶ紐として使いました。
購入した場所はデパートの育児用品売り場で、子供が産まれてすぐに買いに行きました。値段は1万2千円位でした。
それに加え、スリングも購入してみました。スリング自体は軽くてかさばらず、持ち運びには便利なのですが、子供を入れたときにたよりなく、重たい感じもしていまいち使いこなせず、あまり使用しませんでした。
もう1つ、昔ながらのシンプルなおんぶ紐を実家の母が買ってくれたのですが、胸のあたりで紐がバッテンになるのが嫌だったのと、装着するとき、抱っこ紐よりも少し手間がかかるので、これもほとんど使用しませんでした。
購入した抱っこ紐はしっかりした作りで、子供の体重が増えてきてからのおんぶも安定感があって疲れにくいし、何より簡単に装着できるのがよかったです。
もし出産祝いとして贈る場合は、抱っこ紐のカラーは結構多様にあるので、前もってその方の好みを聞いておくといいかもしれません。

広告

 

ツイッター